高等部

学校紹介 [高等部]

携帯安全教室

  5月31日(木)に高等部の携帯安全教室が行いました。

   e-ネットキャラバンの武田幸彦氏を講師に招き、SNS、スマートフォンを利用するにあたって「安心安全な使い方~7つの危険と回避するための3つのルール~」について指導していただきました。

   指導においては、視覚的な教材の活用や生徒たちで考える場面を設定していただけたことで、自分自身にも起こり得ることとして捉えながら学習に取り組むことができました。

 

 

 

テーブルマナー講習会


 713日(木)、本校中学部3年生と高等部3年生の計14名が、郡山市安積町にある日本調理技術専門学校へテーブルマナー講習会に行ってきました。もっとも大切なマナーは「食事は楽しく!」食べることと教えていただきました。コース料理が運ばれる中、緊張しながらも教えていただいたマナーを意識しながら、楽しく、おいしくいただくことができました。

 日本調理技術専門学校の御厚意と丁寧な御指導に感謝申しあげます。

 

高等部(校舎)修学旅行

 高等部3学年の修学旅行は517日(水)~19日(金)の日程で大阪方面に行ってきました。9名の生徒が全員参加することができました。
 1日目は新幹線で大阪まで移動し、インスタントラーメン発明記念館、海遊館を見学しました。2日目はUSJを満喫し、3日目はあべのハルカスで大阪の街を見下ろし、道頓堀を散策し、お好み焼き作りを体験しました。ホテルでの夕食バイキングも、和洋中の料理の数々、そしてさまざまなスイーツと大変満足できました。
 事前学習で計画したことを、現地では、生徒一人一人のペースで体験、学習できました。高等部生活の最大のイベントにふさわしい、充実の三日間となりました。








高等部1・2年「遠足」

5月19日(金)に1・2年生で猪苗代方面に遠足に行ってきました。
はじめに猪苗代湖遊覧船「はくちょう丸」に乗って、気持ち良い風を浴びて湖上遊覧の旅を楽しみました。
次に緑の村へ行き、カワセミ水族館で珍しい生き物を探したり、カワウソのお昼寝を見たりゆっくりとした時間を過ごしました。
最後に河京ラーメン館周辺で昼食タイムとなり、学級ごとに事前に下調べをしていたラーメンビュッフェや清作茶屋で食べました。
気温も上がり晴天に恵まれ、充実した1日を過ごすことができました。


福井東特別支援学校とのICTを活用しての交流について


福井東特別支援学校とのICTを活用しての交流

 

 今年度第2回のICTを活用しての交流が12月16日()に行われました。

本校から1・2年生の5名の生徒が参加しました。今回の交流では、本校から日本三大火祭りのひとつ「松明あかし」の紹介を行い、福井東特別支援学校からは、「福井県立恐竜博物館」からの中継が行われ、互いに迫力ある映像のやり取りができました。

 福井東の生徒からは、須賀川市の松明あかしの様子を見て、「制作の過程から見ることができ、完成した松明に登って、直接火をつける様子に驚いた」などの感想がありました

 また、本校生徒からも福井県立恐竜博物館の様子を見て、「恐竜の迫力を映像を通して感じることができ、ぜひ直接見てみたい」などの感想が挙げられました。

 当日福井県地方大雪となり、恐竜博物館からの中継が危ぶまれましたが、無事実施することができ、それぞれの地方の特色をより良い形で伝え合うことができました。

 


平成28年度特別支援学校スポーツ大会

平成28年度第15回特別支援学校スポーツ大会

  秋晴れの101日(土)に福島市あづま総合運動公園で第15回特別支援学校スポーツ大会がありました。本校高等部からは、サッカー、ボッチャ、フライングディスクに出場しました。各種目とも練習を重ね、それぞれ結果を残しました。

〈標      語〉     優秀賞  2年生  男子

〈ポスターデザイン〉   大賞 3年生男子  
                               優秀賞  3年生女子  2年生男子

〈各種目結果〉

 サッカー(8人制)   5位

 

 フライングディスク   個人各組 1位 2名 
                                    2位 1名 
                                    3位 1名
 

 ボッチャ        団体 Aチーム 2位  Bチーム3位

             個人OP 1位 3年生男子
  









福井東特別支援学校とのICT交流

 7月1日(金)に、他校の生徒と関わることで社会性を育てたり、他県について知ることで視野を広げたりすることを目的として、ICT交流を行いました。

 参加者は本校が高等部2-1、1-1で、福井東特別支援学校さんは1年生です。

 今回は、本校4名、福井東さんが2名と、ちょっと少数になってしまいましたが、お互いの地域の紹介やクイズをとおして楽しく交流をすることができました。

 

 次回は秋に行う予定です。



あたたかい御支援(国際ソロプチミスト須賀川様より)

児童生徒のために

 

 6月16日(木)に、国際ソロプチミスト須賀川さんからたくさんの雑巾の御寄付をいただきました。

 新しいタオルを使って作っていただいたものが1箱、使用されたタオルを利用して作っていただいたものが1箱、計2箱分のたくさんの雑巾をいただきました。

 贈呈式では児童生徒を代表して、高等部の美化・園芸委員長が御礼の言葉を述べました。いただいた雑巾は、日常の清掃活動や、委員会の美化活動等で利用したいと思います。

 ありがとうございました。

卒業生を送る会

先輩たちを囲んで… ~卒業生を送る会~

 

3月15日(火)に、生徒会主催の「卒業生を送る会」が本校体育館で行われました。

校長先生からのお話や各学年・音楽班・教員から趣向をこらした出し物で、卒業生をお祝いしました。

2年生は、「クイズと歌」の発表で、芸能人や学校の先生方の物まねをして、3年生が解答しました。特徴をとらえた姿に大笑いが起き、すぐわかって手を挙げる人が続出しました。最後に、「翼をください」の合唱で3年生への思いを表していました。

1年生は「ゲームとクイズ」を発表しました。箱の中身を当てるゲームに挑戦してもらい、中には触っただけで現代国語の教科書であることを当てた卒業生もおり、みんなから「何でわかったの?」の驚きの声があがりました。また、ゲームなどの様々なクイズにもすぐ答えがわかり、楽しそうにみんなで取り組んでいました。

音楽班からは、「栄光の架け橋」など2曲、合奏の発表がありました。

教員からは「友~旅立ちの時」を合唱し、卒業生へのプレゼントとしました。

卒業生からは、「流星」「ルビーの指輪」など全6曲のミュージックビデオを作成したものを放映してくれました。ギター演奏やダンスなどみんな懸命に練習した成果が詰まったビデオになっており、とても見ごたえがありました。

卒業生一人一人が、それぞれの進路先で精一杯羽ばたいてほしいと思います。

 
 


         (生徒会からの記念品贈呈)

         (職員による、合唱披露)

進路講話Ⅲ

進路講話Ⅲ(先輩の姿にあこがれる!)

 

1月29日(金)に、昨年本校高等部を卒業した先輩2名とその進路先(専門学校・企業)の方から、専門学校のことや企業の仕事についてお話をいただきました。

質問に答える形で進められ、専門学校に行っている先輩には「高校時代にやっておくべきことはどんなことですか?」と質問し、「一般常識を勉強しておくこと」、「自己アピール力を高めること。」などを答えていただきました。また、出席率が90%必要なことなど、専門学校の厳しさにも触れられました。企業に就職した先輩には「仕事は大変ですか?」「給料はどのくらいですか?」と尋ねていました。様々な質問に、生き生きと答えてくれる先輩の姿にあこがれを抱いたようで、「かっこいい!」との感想が在校生から聞かれました。

今回の講話の中で、「休まないような健康管理の大切さ!」が特に印象に残り、自分の体調面を整えることの重要性を学びました。